ベストライセンス株式会社のホームページ

★出資・融資のお願い★

 ベストライセンス株式会社(以下、「当社」ともいいます。)は、代表の上田育弘(以下、「小生」ともいいます。)が平成26年11月に次の目的及び手段(事業内容)を主眼として設立しました。

  1. (1)公的な目的
  2.  産業財産権の権利処理システムを確立する。「産業財産権の権利処理システム」とは、産業財産権(特許権・実用新案権・意匠権・商標権等)に関する譲渡及び実施・使用確保のためのライセンス契約締結メカニズムをいう。

  3. (2)私的な目的
  4.  産業財産権の権利処理システム構築に必要な技術を研究・開発するとともに、産業財産権に関する権利処理ビジネスを通して利益を追求する。

  5. (3)上記目的(1)(2)を達成するための手段(事業内容)
  6.  
       
    1. ①産業財産権の権利処理システム構築に必要な技術の研究・開発業務
    2.  
    3. ②上記研究・開発技術等に関する産業財産権の出願及び権利化業務
    4.  
    5. ③出願段階及び権利化後の上記産業財産権のライセンス契約締結業務(ライセンス・無効化・実施技術や使用商標の変更等
    6.  
    7. ④上記①乃至③の業務を通して本来あるべき産業財産権制度の理想像を一般社会に提示していく。
    8.  
    9. ⑤上記①乃至④の業務に加え、本来あるべき著作権制度の理想像を一般社会に提示していく。
    10.  
    11. ⑥上記①乃至⑤の業務を通して、一国における大企業と中小企業・個人間の格差(国内デバイド)や国際社会における先進国と発展途上国間の格差(国際デバイド)等の格差(デバイド)を是正するための活動をすることにより、一般社会に貢献する。
    12.  

詳しくは、上端のヘッダー又は右記の「★ベストライセンスの主張及び提案」をクリックして当社の主張及び提案をご覧下さい。★ベストライセンスの主張及び提案

 上記目的に賛同して下さり、次のいずれかに該当する方のご連絡をお待ち申し上げております。次のフォームを埋めていただき、貴社のお考えをお聞かせください。

  • ・上記事業の遂行のために当社の商標権や商標登録出願により生じた権利等の権利を担保にした資金の提供並びに出資をご希望の方
  • ・当社と共同開発をご希望の方